About Author

Andreas Schilpp

Andreas Schilppは、ハイルブロン大学で応用物理学の工学学位を取得し、半導体産業の開発エンジニア、プロセス制御技術のアプリケーション エンジニア、ラボ マネージャーとして実務経験を積みました。

1994年、Würth Elektronik CBTのプロダクト マネージャーとして働き始めました。そこで多くの内部開発プロジェクトを管理し、HDIとヒートシンク技術を使用したデザインイン プロセスで多くの顧客をサポートしました。

元シニア プロダクト マネージャーのAndreas Schilppは、10年以上にわたり、フレックスリジッド テクノロジーの専門家として知られています。デザインカンファレンス、webセミナー、トレーニングにおけるプレゼンテーションは、業界の重要な道しるべとなっています。2018年以降は、技術マーケティングのトピックに取り組んでいます。

Most Recent Posts