筆者について

William Thorossian

William Thorossianは、RFとデジタルの両方の分野で電子設計に30年以上携わってきた電気技術者であり、セキュリティー、防衛、インテリジェンス向けの電子システムとテクノロジーの修士号を持っています。
1990年代以降、テレビ放送やオーディオ、およびビデオ伝送システム設計の分野で技術的な経験を培ってきました。アナログTVチューナーやデジタルDVB規格のマイクロ電子回路の設計技術者として数年間、VHF-UHFやマイクロ波のラジオ電子回路や測定回路の開発に従事したこともあります。この過程で、プロジェクト マネージャーも経験しています。
Williamは19年間、科学研究に取り組んできました。電子回路の試作を開発する研究室の運営責任者であり、さまざまな研究プロジェクトで共同作業を行っています。また、個人情報保護責任者としても認定されています。
彼が情熱を注いでいるのは、これまで学んできた分野の知識を普及させること、および専門知識と経験、特に回路の試作とPCB開発に関する知識を趣味の領域でも専門領域でも広めることです。

Most Recent Posts