レイヤ構成マネージャ機能を使いこなそう

Altium Designer
|  投稿日 November 22, 2021

プリント基板の作業のあらゆる側面が重要であるということを、多くの人は理解していないかもしれません。すべてが最終製品の動作に重要な役割を果たしているのです。レイヤ構成も同様です。厚さ、織り方、誘電率など、材料とその複雑さを念頭に置く必要があります。

適切なレイヤ構成はすべてのデザインに必要なので、レイヤ構成マネージャとそのすべての機能を操作する方法を知っておくことが重要です。レイヤ構成マネージャの機能を使いこなせば、既存のテンプレートから新しいスタックアップをすばやく作成したり、材料ライブラリで承認された素材を交換したりすることができます。このWebセミナーに参加して、スタックアップを効率的に管理する方法を学んでみませんか?

このビデオでは、次のトピックについて紹介します:

  • 材料ライブラリ

  • レイヤ構成のテンプレートとプリセット

  • ビアタイプ

  • バックドリル

  • インピーダンスプロファイル

今すぐAltium Designerの無償評価版をリクエストして、世界最高のPCB設計ソリューションをお試しください!ご不明な点などございましたら、お問い合わせフォームにご入力ください。

筆者について

筆者について

Altium Designerは、回路・基板設計から基板製造・実装までの一貫したソリューションを単一の環境で提供するPCB設計総合プラットフォームです。

最新の記事

ホームに戻る