設計データの再利用とそのメリット

Altium Designer
|  投稿日 August 31, 2020

製品を期限内に市場に投入することは、最も重要なことです。十分に実績のある適格な設計コンテンツを再利用することで、時間の節約、生産性の向上、設計コストの削減が可能になります。これは、再利用可能な回路・基板データだけでなく、クラウドプラットフォームであるAltium 365®のような集中管理された場所に保存されている定義済みのテンプレートから開始することも含まれます。PCB、PCBレイヤスタックアップ、ドキュメンテーション機能のDraftsman、ドキュメンテーションまたはプロジェクトテンプレートを使用することで、すべての設計を毎回同じ場所から開始することができます。

このオンデマンドWebセミナーでは、回路データの再利用に焦点を当てながら、再利用可能なデザインテンプレートを使用することで、日々の開発タスクにおける生産性を大幅に向上させる方法を紹介します。

以下は、セッションで紹介されたトピックとなります。

  • 再利用できるように回路図を構成する方法

  • 異なるプロジェクト間や同一プロジェクト内での回路図ページの再利用方法

  • 実績のあるテンプレートを利用して、すべての同僚がメリットを得られるようにする方法

  • 再利用可能な回路図スニペット

今すぐAltium Designerの無償評価版をリクエストして、世界最高のPCB設計ソリューションをお試しください!ご不明な点などございましたら、お問合せフォームにご入力ください。

筆者について

筆者について

Altium Designerは、回路・基板設計から基板製造・実装までの一貫したソリューションを単一の環境で提供するPCB設計総合プラットフォームです。

最新の記事

ホームに戻る