OnTrack Newsletter 2017年10月

Judy Warner
|  投稿日 October 20, 2017  |  更新日 September 25, 2020
 
Facebook  Twitter  Linkedin  Youtube
 
On Track Newsletter
 
On Track Newsletter
2017年10月 第1巻第7号
 
 

いつもお世話になっております。Altiumより今月のニュースレターをお送りいたします。今月は、世界中のAltiumユーザーが集まるコミュニティーに参加されているすばらしい技術者や設計者の方をご紹介いたします。最初にご紹介するのは、Square Kilometre Array(SKA)用の基板を設計している、南アフリカのOmer Mahgoub氏です。SKAは、2つの大陸にまたがって建設される世界最大の電波望遠鏡で、この望遠鏡により、かつて見たことのない新たな宇宙の姿を見ることができます。

続いて、カナダのWaterloo大学で熱心に技術を学ぶ学生グループをご紹介します。この学生チームは、2018年の国際大会に参戦すべくソーラーカーの開発に追われています。

今月のOn Trackビデオは、熱管理についてのChris Carlsonによる全3回シリーズビデオの第1回です。

是非、On Trackについてのご意見をjudy.warner@altium.comまでお寄せください。

今月号をお楽しみください。
敬具
Judy Warner
コミュニティー管理担当責任者
 
Spotlight
世界の優秀なPCB設計者にご注目ください
 
AltiumLive 2017: ANNUAL PCB DESIGN SUMMITの発表者を募集した結果、世界中のPCB設計者から連絡をいただくことができました。その中のひとりであるOmer Mahgoub氏は、Square Kilometer Array (SKA) Africaに勤務し、宇宙観測を実現するためにPCB設計をしています。Omer氏のインタビューから、電波望遠鏡の世界をのぞいてみてください。
 
Maker Space
一般消費者向けのソーラーカー開発を目指して
 
先日、同僚のChris Pottsと私は、Waterloo大学のMidnight Sunソーラーカーチームの3人のメンバーとテレビ会議をする機会に恵まれました。チームは、現在2017-2018シーズンに入っており、チーム史上12台目の車を開発中です。ただし、これまでとは異なり、現在開発しているのは、4輪、キャビン1室、2ドアを備えた、2人乗りの「実際の」車(上記の概念図を参照)です。Midnight Sunの未来と、2018年の世界大会への参戦を目指しているチームについて、詳細をご覧ください。
 
Featured Blog/Video
 
Brain Food
 
 

筆者について

筆者について

Judy Warnerは、25年以上にわたりエレクトロニクス業界で彼女ならではの多様な役割を担ってきました。Mil/Aeroアプリケーションを中心に、PCB製造、RF、およびマイクロ波PCBおよび受託製造に携わった経験を持っています。 また、『Microwave Journal』、『PCB007 Magazine』、『PCB Design007』、『PCD&F』、『IEEE Microwave Magazine』などの業界出版物のライター、ブロガー、ジャーナリストとしても活動しており、PCEA (プリント回路工学協会) の理事も務めています。2017年、コミュニティー エンゲージメント担当ディレクターとしてAltiumに入社。OnTrackポッドキャストの管理とOnTrackニュースレターの作成に加え、Altiumの年次ユーザー カンファレンス「AltiumLive」を立ち上げました。世界中のPCB設計技術者にリソース、サポート、支持者を届けるという目的を達成すべく熱心に取り組んでいます。

最新の記事

ホームに戻る