短編ドキュメンタリー シリーズ、アルティウム のお客様事例

Judy Warner
|  投稿日 February 6, 2020  |  更新日 November 29, 2020
Man standing near the piano and logo of Altium Stories

よくあることですが、好調な成功と成長を追い求めるあまり、企業は、自社の製品やサービスについては主張しすぎるほどですが、お客様の成功についてはほと んど触れません。アルティウム は、時折このありふれた罠に陥る場合がありますが、皆様のような日々世界に影響を与え続けている革新的な技術者から刺激を最も多く受けています。このよう な理由で、自社の成功事例について語るのではなく、お客様の成功事例についてご紹介することにしました。アルティウム のお客様事例は、皆様のような技術者による達成や革新に焦点を当てた、新しい短編ドキュメンタリー シリーズです。今回のインタビューでは、アルティウム のブランド マーケティング担当部長、Masha Petrovaが、この取り組みの動機と、皆様が自らの素晴らしい事例について話す機会がどのように得られるかについて紹介します。

Judy Warner: Marsha、アルティウム のお客様事例とは何か、アルティウム がこの新しいビデオシリーズを制作するきっかけは何かを教えてください。

Masha Petrova: アルティウム は最近、革新的な新プロジェクトを開始しました。それは、YouTubeチャンネルの アルティウム のお客様事例です。これまで数か月をかけて、短編ドキュメンタリーである アルティウム のお客様事例の撮影を積極的に行っていました。これらの映画は、お客様の技術的な事例と アルティウム のソフトウェアや電子機器の技術力により生み出された素晴らしい発明について、3分から5分で説明します。  

アルティウム のお客様には、未来技術を開発している優れた方々がいます。これらの短編映画がテクノロジーの未来を示し、このテクノロジーを生み出した人々は命を吹き込まれます。 したがって、これらの映画は、新しいテクノロジーを垣間見るだけでなく、人類の行く先に何が待ち構えているかに注目しています。

Warner: これまでに作成した事例のいくつかと、それらがどのようなテクノロジーを取り上げているのかを教えてください。

Petrova: 光栄にも、このプロジェクトのために多くの革新的かつ興味深いお客様と連携しています。たとえば、Coreは、シリコンバレーのアクセラレーターから生ま れた瞑想デバイスのスタートアップ企業であり、Judyの努力のおかげで当社は後援しています。PianoArcは、Lady Gagaのために円形ピアノを考案した企業であり、 Jabilは、75億ドルの巨大な製造サービス企業です。Relativity Spaceはロケットエンジン全体の3D印刷を行う企業であり、Sarcos Roboticsは、外骨格ロボットスーツ(アイアンマン スタイル)を製作する企業です。他にもたくさんあります!! 映画のいくつかは既に アルティウム のお客様事例のYouTubeチャンネル(youtube.com/altiumstories)にアップされており、さらに多くの映画が製作中で、来年 には公開されます。 

Warner: これらのビデオをどのくらいの頻度で制作する予定ですか? また、読者はどこで視聴できますか?

Petrova: Youtube.com/AltiumStories で視聴できます。1か月に少なくとも2本は製作する予定です。  

Warner: 技術者やPCB設計者にとって、これらのビデオにはどのような価値がありますか? 

Petrova: 人類のためになる、価値ある技術を示すことに加えて、当社が望むのは、個人や企業が他の技術者から刺激を受けてさらなる革新をもたらし、創造性を発揮することです。

Warner: のお客様事例をさらに探していると思いますが、お客様事例の提供に興味を持つ方がいたら、あなたにどのように連絡すればよいですか?

Petrova: そうなんです! 興味深いプロジェクトに取り組んでいる アルティウム のユーザーの方で、ご自身の会社の事例は語るにふさわしいとお考えであり、ご自身やご自身の会社が取り組んでいることを他の人々にも知ってほしいという方 は、masha.petrova@altium.comまで遠慮なく直接、ご連絡ください(LinkedInからMashaに連絡することもできます)。

Warner: Masha、ありがとうございました。興味深い、思わず引き込まれる アルティウム のお客様事例をぜひ記録し続けてください!

Petrova: こちらこそ、ありがとうございました。

Masha Petrova standing on the street

 

筆者について

筆者について

Judy Warnerは、25年以上にわたりエレクトロニクス業界で彼女ならではの多様な役割を担ってきました。Mil/Aeroアプリケーションを中心に、PCB製造、RF、およびマイクロ波PCBおよび受託製造に携わった経験を持っています。 また、『Microwave Journal』、『PCB007 Magazine』、『PCB Design007』、『PCD&F』、『IEEE Microwave Magazine』などの業界出版物のライター、ブロガー、ジャーナリストとしても活動しており、PCEA (プリント回路工学協会) の理事も務めています。2017年、コミュニティー エンゲージメント担当ディレクターとしてAltiumに入社。OnTrackポッドキャストの管理とOnTrackニュースレターの作成に加え、Altiumの年次ユーザー カンファレンス「AltiumLive」を立ち上げました。世界中のPCB設計技術者にリソース、サポート、支持者を届けるという目的を達成すべく熱心に取り組んでいます。

最新の記事

ホームに戻る